2016年1月7日木曜日

無駄遣いナンバーワン

# 北朝鮮核実験で、ミサイル防衛計画強化をと勢いづく米軍事産業と国防族議員。過去20数年間、開発は失敗続き、すでに500億ドルを費やす。
https://theintercept.com/2016/01/06/north-korea-missile-waste/

# 米政府は海外軍事介入をやめ、防衛専用のミサイル・システムを構築せよとかつて提案したリバタリアン政治家のハリー・ブラウン。ただし「政治家・官僚に任せず、民間企業を入札で選ぼう」
http://www.ontheissues.org/Celeb/Harry_Browne_Defense.htm

# 2015年の米国政府ムダ遣いナンバーワンは、戦闘機F-35。開発遅れでかかった費用すでに4,000億ドル。全部で1兆ドル超の見込み。米国史上最も高価な兵器に。
http://theweek.com/articles/596750/7-unbelievable-ways-government-wasted-money-2015

# 米国が軍事介入をやめた国(ラオス、カンボジア、ベトナム)は高い経済成長を謳歌。民主主義をもたらすと称して介入を続ける国(リビア、シリア)はその反対。
http://www.economicpolicyjournal.com/2016/01/the-fastest-shrinking-and-growing.html

# 冷酷な資本主義と違って労働者に優しいはずの社会主義の末路。中央銀行はすでに物価統計の公表をやめているとか。
--ベネズエラを襲うハイパーインフレの恐怖 政府が議会の中銀監督権を制限、野党の台頭を牽制か
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/45712

ツイッターより転載。誤字等は修正。

0 件のコメント:

コメントを投稿