2017年5月30日火曜日

反戦リベラルの凋落

平和運動の党派性は21世紀に入りさらに強まっている。左翼は共和党のブッシュ大統領(子)のイラク侵攻を真剣に阻止しようとしたのに、民主党のオバマ大統領がアフガニスタンへの軍事介入を拡大し、NATOにリビアのカダフィを倒させたとき、反応は大きく違った。

民主党のサンダース上院議員は左翼の反戦運動に引導を渡したかもしれない。トランプ氏が大統領選に勝利した数日後、同議員はニューヨーク・タイムズ紙で政策課題を述べた。驚いたことに、そこでは外交政策について一言も触れていなかった。
Ted Galen Carpenter, The Demise of Anti-War Liberals? (2016.11.18)

0 件のコメント:

コメントを投稿