2018年4月7日土曜日

現金放逐への懐疑

キャッシュレス先進国のスウェーデンで懐疑論。世論調査で70%近くが現金を選択肢に残すのに賛成。「通貨が完全にデジタル化されたら、システムを止められたとき自分を守る術がない」と反対派。他国に侵略されるリスクに加え、自国政府がいつも割合善良(benign)である保証はない。

'Being cash-free puts us at risk of attack': Swedes turn against cashlessness | World news | The Guardian

0 件のコメント:

コメントを投稿