2018年4月23日月曜日

特権社会への逆行

今の欧米諸国は前近代に逆戻りしたかのように、自由競争で稼ぐより特権にありつくほうが得だ。経済が停滞し富の格差が広がるのは、特権を求める「レントシーキング(rent-seeking)」が横行するから。政府は職業の許認可や知的財産の特権化でサービスの供給を減らし、一部業者に特権を与える。

How bureaucracy and crony capitalism stifle innovation | Matt Ridley

0 件のコメント:

コメントを投稿